俺的 セカンドライフ BLOG

3D仮想空間「SECOND LIFE」での出来事や動画撮影、パソコンなどについての独り言日記

ホーム > アーカイブ - 2009年12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

バーチャル紫禁城

IBMがセカンドライフ内に構築したバーチャル紫禁城に行って来ました^^

紫禁城

この施設は、IBMと中国故宮博物院が協力して制作した
「超越時空 紫禁城」(The Forbidden City: Beyond Space & Time)
のPRの一環として出来たようです。

紫禁城3

なかなか緻密な建物とSIM丸ごとの広場が圧巻です^^
ですがセカンドライフ内の施設は広場のみとなっているようで、
もっとバーチャル紫禁城を楽しみたいなら、
「超越時空 紫禁城」へログインしましょうと言ったところでしょうか^^;

紫禁城2

肝心の「超越時空 紫禁城」ですが、昨年の10月に公開されて以来
30万人を越える人が利用しているそうですよ。
IBMは、中国故宮博物院と協力して3年もの月日と300万ドルを費やして、
これを3Dで完全再現させたそうです。

利用方法は、オフィシャルサイトから専用アプリをダウンロードして、
皇帝や宦官、宮廷女官など清朝当時のキャラクターなって、
紫禁城の中を歩き回って見学したり、当事の宮廷遊戯を体験することが出来ます。

日本からでも利用出来るという事なので、是非今度試してみますね^^

セカンドライフ内バーチャル紫禁城へのテレポート

超越時空 紫禁城

紫禁城-Wikipedia


IBM、セカンドライフにもバーチャル紫禁城を構築

故宮博物院と米IBM バーチャル紫禁城をオープン
[記事元:THE SECOND TIMES]

スポンサーサイト
[ 2009/12/08 01:48 ] セカンドライフ | TB(0) | CM(0)
UNIQLOCK
プロフィール
お薦め書籍
スポンサーリンク
デル株式会社
RSS
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。