俺的 セカンドライフ BLOG

3D仮想空間「SECOND LIFE」での出来事や動画撮影、パソコンなどについての独り言日記

ホーム > アーカイブ - 2009年12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

サイバー特区プロジェクト説明会

日曜の夜は「サイバー特区プロジェクト」の説明会に参加して来ました。

「メタバースにおけるデジタルコンテンツ流通のルール整備事業」を目的として、
ライセンスを公募したクリエイターやプロダクションに公開し、
二次利用、二次加工や、流通の実験を行いライセンサーに還元モデルの検証や、
クリエイターの育成、デジタルコンテンツ流通システムなどの実験検証をしていくプロジェクトです。

サイバー特区説明会

将来的には、日本の独自文化やサブカルチャー(アニメ、漫画など)の
ライセンス管理しながら、メタバースの特性を生かし、
国際戦略のインフラとして活用し、同時にクリエイター育成を行い、
コンテンツ大国としての国際競争力つけていくのが目的だそうです。

サイバー特区説明会

既に4回、セカンドライフ内で説明会を行っている事もあってか、
今回は人が少な目で、ゆっくりとお話を伺う事が出来ました。

ライセンス、著作権というと色々な権利が発生する為、
なかなか難しい問題を抱えていますが、これを縛り過ぎると、
目的にあるようにサブカルチャーという文化の発展を妨げ、
市場を萎縮させてしまう可能性もあり、
今回のような取り組みは素晴らしいと思います。

僕自身はクリエイターとは言いえませんが、
今後のプロジェクトの動向に期待したいと思っています^^

サイバー特区概要

スポンサーサイト
[ 2009/12/29 03:39 ] セカンドライフ | TB(0) | CM(0)

クリスマス

今日はクリスマス・イヴですね^^
この時期になるとセカンドライフの中でも、色々は場所で、
クリスマスに合わせたイベントや施設がたくさん登場していますね。

空中ドーム

こちらもその一つ。
知り合いのブログに載っているたのを見て行ってみました。
高度1000mを越える上空に設置されたドームの中で、
それぞれクリスマスをテーマとした世界が広がっています!

メルヘンな街

雪だるま

こちらは童話の中から飛び出して来たようなかわいい街並み。

のどかな風景

サンタクロース

こちらはドーム中央に圧倒的な存在感を出す巨大なサンタが登場!

Merry Christmas

雪景色とマッチする大きなホワイトノエル。
こちらは記念撮影にピッタリのようですね^^

クリスマスドームはこちらから

[ 2009/12/24 20:52 ] セカンドライフ | TB(0) | CM(0)

MISS VIRTUAL WORLD2010

セカンドライフの大型ファッションイベント「MISS VIRTUAL WORLD2010」が
20日早朝より行われます。(米時間:19日 AM11:00)

MISS VIRTUAL WORLD2010

このイベントは、セカンドライフで最大の発行部数を誇る雑誌
「THE BEST OF SECOND LIFE」が主催し、計4つのSIMを使用して
開催される大型ファッションイベントです。

The Best of Second Life

そしてこのイベントのオープニングアクトとして、
セカンドライフ内でも活躍するバンド「GA-GO」がライブを行うそうですよ^^

美女たちの競演は見てるだけで楽しいものですねw
どんなイベントになるのか楽しみです^^

MISS VIRTUAL WORLD BLOG


THE BEST OF SECOND LIFE


セカンドライフの大型ファッションイベント「MISS VIRTUAL WORLD2010」のオープニングアクトにGA-GOが出演
[記事元:THE SECOND TIMES]

[ 2009/12/19 13:50 ] セカンドライフ | TB(0) | CM(0)

バーチャル紫禁城

IBMがセカンドライフ内に構築したバーチャル紫禁城に行って来ました^^

紫禁城

この施設は、IBMと中国故宮博物院が協力して制作した
「超越時空 紫禁城」(The Forbidden City: Beyond Space & Time)
のPRの一環として出来たようです。

紫禁城3

なかなか緻密な建物とSIM丸ごとの広場が圧巻です^^
ですがセカンドライフ内の施設は広場のみとなっているようで、
もっとバーチャル紫禁城を楽しみたいなら、
「超越時空 紫禁城」へログインしましょうと言ったところでしょうか^^;

紫禁城2

肝心の「超越時空 紫禁城」ですが、昨年の10月に公開されて以来
30万人を越える人が利用しているそうですよ。
IBMは、中国故宮博物院と協力して3年もの月日と300万ドルを費やして、
これを3Dで完全再現させたそうです。

利用方法は、オフィシャルサイトから専用アプリをダウンロードして、
皇帝や宦官、宮廷女官など清朝当時のキャラクターなって、
紫禁城の中を歩き回って見学したり、当事の宮廷遊戯を体験することが出来ます。

日本からでも利用出来るという事なので、是非今度試してみますね^^

セカンドライフ内バーチャル紫禁城へのテレポート

超越時空 紫禁城

紫禁城-Wikipedia


IBM、セカンドライフにもバーチャル紫禁城を構築

故宮博物院と米IBM バーチャル紫禁城をオープン
[記事元:THE SECOND TIMES]

[ 2009/12/08 01:48 ] セカンドライフ | TB(0) | CM(0)

セカンドライフの映画「Life 2.0」

セカンドライフを利用して製作されたマシニマ・ドキュメンタリー映画で
「Life 2.0」という作品があるそうです。

この作品は映画会社のPalmStar Entertainment社が製作した
長編ドキュメンタリー作品となっています。

セカンドライフでクリエイターとして成功し仮想アイテムの制作だけで
暮らしていけるようになった人、またはお互い結婚しているにも関わらず
セカンドライフ内で恋愛をしているカップルなど、
セカンドライフにログインすることによって人生が劇的に変化した
ユーザーたちの姿を追ったドキュメンタリーです。

"Life 2.0" documentary teaser from Jason Spingarn-Koff on Vimeo.



予告編が公式サイトで公開されていますが、
内容自体は見れないものの、映像がリアル映画のような雰囲気で、
凄く期待が持てますね^^

この作品は、毎年1月にアメリカ・ユタ州のパークシティで開催される
インディペンデント映画を対象とした映画祭「サンダンス映画祭」にも出品されるそうです。

この映画祭は、俳優のロバート・レッドフォードが主催していて、
ロバート・ロドリゲスとクエンティン・タランティーノが見出されたことで有名らしいですよ。

ぜひ見てみたい作品ですね^^
日本でも公開されないかなぁ...

LIFE2.0公式サイト


セカンドライフで作られた映画「Life 2.0」、サンダンス映画祭に正式出品
[記事元:THE SECOND TIMES]

[ 2009/12/05 22:52 ] セカンドライフ | TB(0) | CM(0)
UNIQLOCK
プロフィール
お薦め書籍
スポンサーリンク
デル株式会社
RSS
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。