俺的 セカンドライフ BLOG

3D仮想空間「SECOND LIFE」での出来事や動画撮影、パソコンなどについての独り言日記

ホーム > アーカイブ - 2009年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

リンデンラボ、セカンドライフ内VoIPシステムを開発中

セカンドライフを運営するリンデンラボ社がスカイプのように、
通話が出来るVoIPシステムを開発しているようです。

現在、セカンドライフのユーザーは、
音声でコミュニケーションを図る場合、
セカンドライフ内のボイスチャット機能が、
外部のスカイプを使って友人などの知人と会話をしています。

チャットもいいけど、やはり細かな話となると
音声の方が早いし、簡単という事もあって、
現在はスカイプに持って行かれている部分を
セカンドライフ内で完結出来るようにしていくのでしょうね。

さすがにここは他のチャットやIM、ボイスチャットと違って
有料で提供する事になりそうです^^;

既に需要のある市場を自社で囲い込む…
まぁビジネスとしては定石と言うところでしょうか。

リンデンラボ、セカンドライフ内VoIPシステムを開発中(THE SECOND TIMES)
http://www.secondtimes.net/news/world/20090521_voip.html


スポンサーサイト
[ 2009/05/22 11:07 ] セカンドライフ | TB(0) | CM(0)

Second Lifeは終わらない 

セカンドライフバブルが弾けて、「Second Lifeは終わった」と言われて久しいですが、
日本のアクティブユーザー数はブームが起こった当時と比べ2~3倍と推移し、
今だに成長を続けているセカンドライフ。

セカンドライフ内の経済も2008年度で年間3億6000万(360億円)と
こちらも発展しているようです。

ここ最近の話題は、企業の撤退やユーザーの離反というものが多かったですが、
それでも右肩上がりで伸びているという状況は、セカンドライフユーザーには、
ありがたいニュースとなってネット上で出ていました。

個人的にはちょうど今の状態が良いと思っています。
ユーザーが使用しているPCやSecond Lifeサーバーのスペックアップもあり、
どんどんクオリティーが上がっている現在、
手先のきような日本人は向いているようにも思うのですが。。。如何ですか?

今が一番使い易い時期なのかもしれません。

これからもますます発展していく事を期待しています。


Second Lifeは終わらない 増えるユーザー、成長する経済
[記事元:ITmedia]


[ 2009/05/19 04:30 ] セカンドライフ | TB(0) | CM(0)

アニメ作り

前の日記で紹介したアニメ制作用ソフト[QAvimator]を使って、
実際にセカンドライフ用のアニメを作ってみました。

アニメ作り

アニメの動作は、ご存知の方も多いと思う
漫画「ドラゴンボール」の有名なあのポーズw
「かめはめ派」ですね^^

動きとしては単純なモノだったので、
比較的容易に出来ました。

完成後、セカンドライフ内にアップロードしてみて、
実際に試してみましたよ^^

アニメ実演

微妙に動きがおかしいところもありましたが、
まぁ最初にしてはまずますかなぁ^^;

頑張って次のアニメに挑戦してみよ!
[ 2009/05/16 21:33 ] セカンドライフ | TB(0) | CM(0)

四川大地震から一年

5月12日は中国の四川省で大地震が起こった日ですね。
昨年は中国の大手ポータルサイトが追悼の意味を込めて、
TOPページを白黒で表示していました。

今年も中国版Yahoo!では、TOPページを白黒にして、
大地震の犠牲者への哀悼を意を表していました。

Yahoo!中国版

あれから一年なんですね...。
災害や事故が起きるたびに、この悲しみは風化しないように
しなければと思います。

中国のウェブサイトが白黒に-1年後は
[引用元:CNET Japan]

Yahoo! 中国版

[ 2009/05/12 13:32 ] ニュース | TB(1) | CM(0)

mixi登録制、当初予定より延期して今年度下半期スタート 

この春予定していたmixiの招待制を廃止して、登録制へ移行する計画は、
2009年度下半期(2009年10月~10年3月)に延期する事になったようです。

mixi登録制、今年度下半期スタート 当初予定より延期
[引用元:ITmedia News]

「mixiアプリ」などの導入も控えていますし、そちらを優先したんですかね。

そして先日ニュースで出てた警視庁からの年齢確認の厳格化
も多少なりとも影響してるのかもしれませんね。

それにしてもmixiほどの規模になると招待制の意味合いも薄れてよなぁと、
ちょうど2年ほど前にMyspaceが日本に上陸した時に思ったものです。

国内で見れば圧倒的なシェアを持つmixi。
でもグローバルな視野で見ると、後発のMyspaceやFacebookに
引き離されてしまいましたね…。

両方共登録制というところが、考えされられるものがあります。

今回のmixiアプリ、登録制でmixiがどう変化するのか、
ちょっと関心があります^^

[ 2009/05/11 20:56 ] ネット | TB(0) | CM(0)

Cafesta 5月末で終了

国内ではアバターサービスの先駆的存在だった「Cafesta」が5月末で終了するようです。
最初に登場した時は個人的には衝撃的だったんですが(あまり使ってませんけど…)
ガンダムとか大手企業とのコラボアイテムなどもあって感動してましたね。

Cafesta

その後、同種のサービスが多数出てきて、「Cafesta」の存在自体が薄れていった気がします。
「モバゲー」を最初に見た時は、「あれ?これって…」と思うぐらい「Cafesta」は、
自分的にはアバターサービスの原点だったんですけどねー

時代の変化と共に新しいサービス、展開がうまく出来なかったところが
ユーザーをひきつけ続けれなかったんじゃないでしょうか?

今となってはPC上で動かないアバターって見劣りしてしまうなぁ^^;

「Cafesta」さんこれまでありがとうございました!

「お金払って」と呼び掛けたカフェスタ、終了へ 7年の歴史に幕
[引用元:Yahoo!ニュース]

7年の歴史に幕---アバターSNS「Cafesta(カフェスタ)」がサービス終了
[引用元:THE SECOND TIMES]

アバターコミュニティー「Cafesta」がMCJ傘下に
[引用元:IT media News]

Cafesta
[ 2009/05/09 11:50 ] ネット | TB(0) | CM(0)

セカンドライフのアニメ作り[QAvimator]

セカンドライフの中ではアニメやジェスチャー、ポーズなどが販売されたり、
無料で配布されたりしていますが、時としてどうしても欲しいものが無い時があります。

そこでちょっと自分でも作れないかと色々とソフトを探したりしながら模索しています。
「Poser」などの有名ソフトを使いたいところですが、資金も操作も無い無い尽くしな
私にはちょっと(いや、まったくだった。。。)手が届かない為、
フリーで使えるアニメ制作のソフトを使ってみようと、思い立った次第です。

QAvimator

今回使用するのはこちら[QAvimator]です^^

このソフトの使用レビューは、
近日中にまたブログにもアップして行こうと思います。

QAvimator


ことわざBLOG
[ 2009/05/06 04:37 ] セカンドライフ | TB(0) | CM(0)

Synthe

国内から新しい3Dメタバースが登場したようです。
フィギアやキャラクター雑貨を扱う企業が運営しているという事もあり、
その辺の顧客心理を充分についたメタバースになっているようですね。

Synthe

「アバター・ゲーム」×「創作・マーケット」の新しいコミュニティー
『Synthe』

日本人にはセカンドライフよりこちらの方が馴染み易いアバターですね。

アバターのカスタマズ以外にゲームを制作し配布・販売も出来るそうです。

5月16日・17日の2日間限定で公開されるらしいので、
興味のある方はぜひお試しください。

仮想空間で”ねんどろいど”を作ろう! 
ホビーストック、3D仮想空間「Synthe(シンセ)」を発表
(THE SECOND TIMES)


Synthe

[ 2009/05/03 21:20 ] ネット | TB(0) | CM(0)
UNIQLOCK
プロフィール
お薦め書籍
スポンサーリンク
デル株式会社
RSS
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。